TOP photo Movies news LINK 募集 ランキング 通販 掲示板

お問合せ

ヒロインといっしょ!
ヒロインニュース
「セーラーファイト!コンプリートDVD」

みしまきお「セーラーファイト!」10周年!ということで喜井竜児監督に語って頂きました。

セーラーファイト! トイフェス  「最初はみんなで飲もうと思っただけなんですよ、そしたらこんなことに」。
これが昨年末放送された特番「セーラーファイト!2003」そして「セーラーファイト!コンプリートDVD」製作のきっかけなんです、と喜井監督。

 1993年から中京テレビの深夜番組「今甦る!昭和ヒーロー列伝」内のコーナーとして放送された「セーラーファイト!」は、ツボをついた内容からコアなファンが熱烈に支持。その「セーラーファイト!」が製作10周年を迎え、記念に関係者みんなで集まろう!と相談していたところ、「せっかく集まるんだから作りましょう!」との意見が出てトントン拍子で特番「セーラーファイト!2003」の製作が決まり、なんとDVDまで決定してしまったとか。 ちなみに「作りましょう!」と言いだしたのはどうやら登場人物である某参謀らしいのですが・・・?
セーラーファイト!
 ところが、製作が決まったのは2003年の9月。「10周年」のタイムリミットの12月まではあと3ヶ月しかない!ということで、製作はかなり大忙しだったそう。

 「セーラーファイト!」のポリシーのひとつは16mmであることなのですが、「2003」の頃には中京テレビに16mmを持ち込むのは「セーラーファイト!」だけに。 製作をスタートした頃には、すでにビデオが主力とはいえまだ16mm素材の製作も局で何とか対応できたものの、今回はさすがにとまどったとか。そんなところにも10年という時の流れを感じます。 「この10年間やってきたことでいろいろな方に沢山のご祝儀を貰いました。特番をやらせていただけたのもご祝儀です」と語る監督。 そしてそのご祝儀のひとつが、親交があるという開田裕治先生によるDVDのジャケット。「あまりに素晴らしいCGなので驚いてしまった」というほどのジャケット、ぜひごらんあれ。

 10年の歳月はセーラーファイターのボディにもすこしづつ現れています。 一見何も変わらないように見えるセーラーファイターですが、実はもうアップ撮影は可哀想なほどに傷んできているのだそう。 そのため残念ながら「セーラーファイト!」は「2003」がラスト。 「どうしてもいつかは傷んでしまう。可哀想だけどこういうものの宿命ですね・・・」と語る監督は寂しそうで、本当にこの方は愛を込めて製作しているのだなあと感じました。

セーラーファイト! 喜井竜児監督  では「セーラーファイト!」に続く新作は?というと、北欧神話「ラグナロク」をテーマに巫女が活躍するヒロインものを自主制作予定。なんと主演は監督の娘さん!

 最後に監督から一言!「このDVDには10年間の全てを入れました!ビデオでは制約があったものもこの1枚に全て入っています!!」。さらに・・・「そろそろビデオのテープが”ワカメ”になるころです!VHSをお持ちの皆様もテープの物質的寿命が来る前にDVDへお買い替えを!!」 (2004.03)

★「セーラーファイト!コンプリートDVD」
監督:喜井竜児
出演:大久保覚子・成瀬彩香・真水稔生・稲垣信輝
製作:中京テレビ
http://amapro.hp.infoseek.co.jp/
戻る
 
(C)Copyrights Heroine Media All rights reserved.